SHOWROOM ライブ配信 初心者 配信者におすすめ!

【SHOWROOM】配信初心者に贈るSHOWROOMのあれこれ!

 

ライブ配信アプリ「SHOWROOM(ショールーム)」で初めて配信する方、配信して間もない配信初心者さんに向けて、SHOWROOMのあれこれを解説していくよ!

この記事は初心者さんへ向けてのバイブルにもしたいと思ってるから、今後「こういうのも追加して!」っていう意見を頂いたら、随時追加していこうと思う。

この記事を最後まで読めば、ある程度SHOWROOMの中身を理解できるくらいには頑張って書きたい!

 

SHOWROOMの応援内容

SHOWROOMの応援方法は「カウント」「コメント」「有料ギフト」「無料ギフト」の4つで構成されてる。

イベントではこのリスナーの応援によってポイントを貰い、順位を競っていくのが全体の流れになってるから、そこをきちんと把握しておこう!

 

カウントについて

まずは「カウント」ってのから説明してくね!

カウントっていうのは「1~50」の数字をカウントしてポイント貢献する応援方法の一つ

このカウントっていう応援方法があるから、SHOWROOMでは「1~50」の数字はコメントログに反映されず、吹き出しコメントでしか反映されないようになってる。

数字の羅列がコメントログにでるとコメント欄がとんでもないことになるからそういう仕組みになってるのね。

んで1~50までカウントすると「50pt」の応援ポイントになる。

ポイントとしては少ないんだけど、仮に10人が全員カウントすると「500pt」にもなるから、してもらえるならガンガンしてもらった方がいい応援の一つ。

まあ初心者からすると「いきなりカウントし始めたおかしな人」って思うかもだけど、こういう応援方法があるって事は理解して配信をしてほしいと思う。

そしてこのカウントは1枠に1回しかポイントとして反映されないから、同じ人が何回もカウントしたとしても50pt以上にはならない。

配信して1時間が経過すると、配信時間の右側に「更新可能」とでるので、それが出たら一度配信を終了してすぐ配信を再開する「更新」ってやり方が存在する。

これをすることによって、またリスナーのカウントが有効になるから再度ポイントを得られるという仕組み

ただしこの「更新」については、逆にデメリットとなり得ることもあるのでそこは付け加えておく

 

コメントについて

上記に書いた通り「カウント」っていう応援方法があるんだけど、コメントも「1コメント=1pt」になる

ただしコメントによるポイント加算は「50コメント」で打ち止めとなる。カウントの上限と同じだね!

これも更新したら再度ポイントとして加算されるようになる。

ただ、50カウントを終えた後にコメントしたとしてもそれはポイントには反映されない。

要はカウントとコメントは同じ構図の応援方法になるから、この二つを合わせても「50pt」以上には絶対にならない事を理解しておいてね!

 

無料ギフトについて

SHOWROOMでの応援の中核を占める「無料ギフト」での応援。

この無料ギフトは1個1pt。各色99個まで集めることが出来て「99×5=495pt」となる。

実際は1個ずつ単体ではなく、10連で投げることによって「1.2倍ボーナス」ってのがつくから上記に記載したポイントよりは増えることは一応書いておく。

こういった無料ギフトは配信しているルームに入って30秒経つと自動的に各色10個ずつ得られる。

これを10ルーム分回ると各色99個たまるんだけど、
この「99×5」を全部投げることをSHOWROOMでは「プチコースor1周って呼んでる。

これを更に集めてもう一回投げたら「セミコースor2周

そして更に投げたら「フルコースor3周

更に投げたら「デザートor4周」っていうような呼び方で定着してる。

基本的に3周までがデフォルトだけど、この3周の集め方はちょっと複雑なのでここでは割愛するね。

ただ覚えといて欲しいのは、「星集めするためには時間が必要であり、3周は更に労力が必要である」ってこと

3周するためには配信開始時刻の2時間前に満タンに集めておく必要があり、そして配信の50分前には捨て星(種)をする必要があるから、朝の6時に配信予定ならリスナーは4時には起きなきゃいけなくなる。

まあ前日に集めとけば5時に起きても間に合うけど、無料ギフトとはいえみんな結構な時間と労力を使ってる事を理解しておこう!

あとは日付が変わる「0:00」になると黄色い星が10個だけ手に入る

これを「デイリー」って呼ぶ

 

有料ギフトについて

次は有料ギフトについてなんだけど、これは無料ギフトと違って「リスナーが課金をして投げれるギフト」である。

 

このように様々な種類の有料ギフトがあるんだけど、ギフトの下に記載されているのがそのギフトの金額。

1G~10000G、現在は20000Gや99999Gなどのギフトもあるんだけどこの数値は実際の課金金額と同じである事を理解しておこう

10000Gのギフトであれば、それは10000円をあなたに投げているという事。

現在この有料ギフトは「2.5倍ボーナス」というのがつくから、10000円のタワーを投げると「25000pt」ものポイントが得られる

1000円のギフトを10個投げると「1000×10×1.2×2.5」となるので「30000pt」にもなる。

30000ポイントとなると「3周したリスナー17人分」と同義である。それほどまでにこの有料ギフトによるポイントの加算は大きい。

 

だからこそ配信初心者のみんなに伝えたいのは、「有料ギフトの値段は確実に把握しておこう」という事。

 

配信中コメントについて

配信中にリスナーさんからのコメントを貰うことがデフォルトになってるんだけど、

リスナーさん同士の会話や挨拶は、コメントの始めに「〇」などの記号をつけてコメントすることがあるよ

人によっては「★」だったり「■」だったりいろいろあるけど、とりあえずコメントの初めに「記号」がついてればリスナーさん同士の会話なので、読む読まないは配信者によりけり。

showroomにあるよくわかんない風習の一つ。笑

 

テロップ機能の活用

配信中に「テロップ」っていうのを入れれるんだけど、これは活用した方が良い機能の一つ。

 

テロップを活用すると、途中からルームに入ってきた人が現在の配信状況を理解できるよ!

ルームに最初からいた視聴者は配信の状況を理解してるけど、途中から遊びに来た視聴者は現在の配信内容を把握してない

途中から来た視聴者が置いてけぼりにならないためにも、現在の状況をテロップを使って伝えていこう。

 

リスナーとしてのモラル

配信を始めたてのあなたが、他の配信ルームに行ったときに気を付けなければいけない事を紹介するね!

これはモラルの問題だから、絶対にだめ!って訳ではないんだけど、どのライブ配信でも嫌われる行動だったりするから気を付けて楽しみましょう!

それじゃ説明してくね。

 

過度な下ネタはNG

基本的にNGワードは「☆」という表記になって反映されないんだけど、中には☆にならない卑猥な言葉なども多々ある。

NGワードにならないからと言って下ネタを連呼したり、卑猥なコメントをするのはNG。

そこの配信者がスルーしたとしても、リスナーが通報する事があるから要注意。

 

他ルームでの宣伝

他のルームに行ったとき、あなたは配信者から「リスナーという立ち位置に変わるんだけど、その時にそこの配信者に許可もなく、自ルームの宣伝をするのはNG。

そもそも人の配信なのに自分で自分の宣伝をする事自体がNG

中にはとてもやさしい配信者がいて、「宣伝していいよー」とか言ってくれる人もいるし、言わずとも宣伝してくれる配信者さんもいるんだけどね。

例えると「マクドナルド」の店内で「モスバーガー」がお店きてねー!って宣伝する。みたいな感じなんだよね。笑

マクドナルドを食べにきてるお客さんからすると「非常識」だし「今マック食ってんだわ」ってなるよね。

100歩譲って「まあ今度食べにいこっかな。」ってなるくらいだと思うんだけど、マクドナルド側はどう思うだろうか。

人様の店に来ていきなり宣伝始めたらいい気はしないよね。

というわけで宣伝はやめてその人の配信をシンプルに楽しみましょう!

 

配信者を放置してひたすらリスナーと会話する

あなたがAさんと言う人の配信を見に行ったとする。

そのAさんの配信内でひたすら他に来ているリスナーや配信者と絡むのはNG

よくあるのが、Aさんが知らない内容で他のリスナーと盛り上がったりする構図

「さっき〇〇さんの配信でこんなことがあったよね~」というような話を、その話を知らないAさんの枠で、なおかつAさんの配信内でリスナーとする内容ではない。

Aさんの枠に行ったなら、Aさんとコミュニケーションをとるのが当たり前。

もちろんあいさつとかは別だし、Aさんがそういった話題を出したのであれば別だけどね!

 

リスナーに「配信きてね!」と促す

自ルームやSNSなどでいう事は何の問題もないんだけど、他配信者の配信内でそこのリスナーに「私の配信にきてね!」とか「私の配信でギフト投げてよ!」っていうのはNG

まあこれはさっき書いた宣伝と同義ではあるんだけど一応別に記載しておくね。

というか普通に考えたらわかる事だからあえて書く必要もないんだけども。

要するに「郷に入っては郷に従え」で、他の配信にいったらそこのルールを順守してモラルある行動を心がけようねって話です。はい。

ルーム内でルールがある場合が多いから、まずはそこの配信者のルームプロフィールをきちんと読んで楽しみましょう。

もっと詳細に知りたい場合はこの記事読んでね。

【ライブ配信】好かれるリスナー・嫌われるリスナーの特徴を調べてみた!

  配信者に好かれるリスナーとは一体どのような行動をとっているのか? 逆に嫌われるリスナーはどういった行動をと ...

続きを見る

【SHOWROOM】リス活(リスナー活動)とは?リス活を超辛口考察してみた

  ライブ配信アプリ「SHOWROOM(ショールーム)」におけるリス活(リスナー活動)とは?リス活を超辛口考察 ...

続きを見る

 

ライブ配信予約の重要性

これは正直まあどっちでもいいとは思うけど、SHOWROOMの風潮的に結構大事だったりするから書いとくね。

配信をする際に「ライブ配信予約」ってのが出来るんだけど、やり方を説明しとく。

 

画面左上の「三」のマークを押す。

スマホなら「配信」、PCなら「配信管理」を押す

ライブ予定管理を押す

自身の配信時間を登録して完了

 

これはルームをフォローしてくれているリスナーさんが一発で何時に配信するか視認できるから、来てくれる人が増えたり投げてもらえるポイントが多くなったりする。

さっき無料ギフトの説明で書いたと思うんだけど、無料ギフトをMAX集める際に時間がとにかく大事になる。

あえて説明は省くけど、少なくとも配信を開始する2時間前にライブ予約を入れるといいよ

終日どの時間に配信するかが決まってたら、一気に予約入れとくと吉。

念を押すなら自身の「ファンルーム」にも『〇〇時から配信するよー!』って書くと更にいいと思う

 

嫌なものは嫌という勇気を持とう

配信をしていると、時々嫌だなあと思うことが起きると思う。

例えば「自身のコンプレックスをひたすらいじってくる人」がいたり、「ちょっとしたミスをひたすら指摘して説教して来たりする人」がいたりなど。

人が嫌と思う許容範囲はそれぞれだから、嫌なら嫌とはっきり言う勇気を持とう

これを何も言わずに配信を続けると後々大きな問題に発展したり、自身のメンタルが保てなくなったりするから、きちんとNOを言う事は本当に大事になってくる。

配信始めたてのルームにはそういう人が集まりやすい傾向にあるから気を付けよう!

こういう人が凄く嫌なんだけどどうなんだろう?って考えたりすると思うから、例を挙げた記事をリンクしとく。

【SHOWROOM】厄介リスナーに悩む必要は無い!厄介なリスナーの対処方法を考察してみた!

  「SHOWROOM(ショールーム)」などのライブ配信でよく話題となる「厄介リスナー」 この記事ではその厄介 ...

続きを見る

【SHOWROOM】厄介リスナーのコメントの特徴は?対応策とマインドセットを考察!

  「SHOWROOM(ショールーム)」などのライブ配信でよく話題となる「厄介リスナー」 今回はその厄介リスナ ...

続きを見る

 

その他の仕組み

他にもいろいろ覚えておくといいことがあるから、そういった内容の記事を下記にリンクしておく。

時間があるときにでも読んでみるといいかも!

【SHOWROOM】SHOWランク(リーグランク)とは?今回の変更を解説・考察してみた!

  もくじ SHOWランク(リーグランク)とは?ランクはどう上がる?各ランクの定員は何人?溜まったポイントはど ...

続きを見る

【SHOWROOM】フリーのライバー・公式のライバーの違いについて詳しく解説!

  インターネットのライブ配信プラットフォーム「SHOWROOM(ショールーム)」におけるフリー枠・公式枠の違 ...

続きを見る

【SHOWROOM】フリーから公式・公式からフリーに行くときのアカウントについて

  インターネットの生放送配信プラットフォーム「SHOWROOM(ショールーム)」における、 アカウントについ ...

続きを見る

 

おわりに

今回はある程度初めに覚えておいた方が良い事を書いたので、他にもいっぱいあると思うけど、まずは楽しく配信を頑張ってほしいと思う。

書いたことが全てではないから、そこは自身で配信やリス活をしていく上で精査して自分なりにアレンジしていけばいいし、分からないことがあれば随時誰かに聞くのもあり。

まずはなによりも「楽しく」配信をしてくれればいいなと思います!

これからのSHOWROOM配信、頑張って下さいね(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

SHOWROOMをしている方へ

ここまでお読みいただいた配信初心者ではない方、SHOWROOMを始めて長い皆様。

この記事を配信初心者に向けたバイブル記事としたい為、「これも書いた方が良いんじゃない?」っていう内容があれば随時更新していきますので、ご教示いただけると幸いです。

Twitterアカウントがありますので、リプやDM等で教えていただけると嬉しいです!

よろしくお願いいたします!

Twitter

 

 

 

 

 

-SHOWROOM, ライブ配信, 初心者, 配信者におすすめ!
-, ,

© 2022 KATAKA.HP