SHOWROOM ライブ配信

【SHOWROOM】少額課金の重要性について考察してみた!

 

SHOWROOMのイベントで勝敗を左右するほど重要なコンテンツである「有料ギフト

今回はこの有料ギフトについて考察していくわけなんだけど、今回はただ考察するだけではなく「少額」の課金にフォーカスをあてて記事を進めていこうと思う。

有料ギフトに関する記事は別でも書いてるからそれ見てくれると嬉しいです。

賛否両論ある考えだとは思うから、あくまで主観で書いているという事を認識した上で読み進めて行って欲しい。

 

有料ギフトの重要性

今まではあり得ない事に、無料ギフトと有料ギフトのポイントが同じだった。

無料ギフトで貢献できるポイントが1730pt(フルコース)もあるのに対し、有料ギフトで同じ分投げるとなると1730円課金する必要性があったんだよね。

正直こんなバカな話は無いわけで、システムだけで見たら課金する必要性なんて生まれなくなるのも当然というか必然だったといえる。

だけど、2021年の3月から有料ギフトのポイントがイベント時において2.5倍になったことを受け、かなり重要性が増してきた。

 

1000円の有料ギフトが2.5倍2500ptにまでなる。

 

これは単体で投げた場合だけど、100円のギフトを10連すると2.5倍ボーナスと10連による1.2倍ボーナスも加算され、100円×10連投げで【3000pt】にまで跳ね上がる。

 

この説明を見ただけで有料ギフトの重要性が理解できる人は少なくないと思う。

 

それと同時に、今まで重課金者がいたルームは更にポイントが凄いことになる。
今まで100万投げてた重課金者がいたとして、2.5倍ボーナスがつき、更に10連したら300万という驚愕の数字になるのよな。

だからといって必ずしも勝てないというわけでもないのがSHOWROOM。

 

星が強いルーム、課金が強いルーム

これまでたくさんの配信者を見てきたわけなんだけど、よくよく見ると共通点が結構あることに気付く。

無料ギフトが強いルームはなぜか有料ギフトが飛ばない

逆に無料ギフトが少ないルームは有料ギフトが多く飛ぶし、重課金者も多い

そんな事無い!と思う人もいるかもしれないけど、実際そうなってる。

中にはどっちもすごいルームもあるけどそれはほんの一握り。

 

見たことないだろうか?

 

「イベント時、最終枠までは無料ギフトを投げるユーザーが多いルームが上位に居続け、50万~100万くらいの差がついていた

でも最終枠でランク下位のルームでかなり有料ギフトが飛び、気が付いたら1位から転落してしまった。」という構図を。

 

この時、無料ギフトが強かったルームのリスナーは決まって「重課金はしょうがない」「星だけなら1位だった」などと言う。

この心理から無料ギフトに固執し、ずっとその状態の応援を続けるとどうなるのか。

長年SHOWROOMをやってきてファンも無料ギフトを投げる人数も多い配信者が、ぽっと出の新人にイベントで負けるという構図が出来上がる。

この構図を無くするためには、う従来の考えだけではどうしようもないことを理解する必要性があると思う。

そこで重要になるのが今回の記事テーマである「少額課金」になると思ってる。

 

少額課金の重要性

正直な所、ある程度お金に余裕があるのならば誰も苦労しないとは思うんだけど、一旦それはおいておく。

今回の記事テーマにもした「少額課金の重要性」なんだけど、単純に考えてみて欲しい。

 

1枠で50人がフルコース(1730pt)投げる無料ギフトの強いルームがあるとする。

かたや1枠で10人がフルコース(1730pt)投げるルーム。

1枠で50人が3周投げるルームは86500pt、10人が3周投げるルームは17300pt。
69200ptもの差が1枠で生まれるわけだから、10枠終えた頃には692000ptもの差が開く。

単純に星だけでここまで差が開くわけで、人数のアドバンテージはかなり重要なのが分かる。

 

じゃあもしこの50人が1枠ごとに100円分の有料ギフトを投げたらどうなるか

 

100円分のギフトは10ptのギフト10連で300ptになるから、1枠で15000ptにもなる。

これを10枠やったとしたら150000ptにもなるんだよね。

純粋に約87人分のフルコースになるから、1枠あたり約8.7人分のフルコースが増えることになる。(※計算間違ってたらごめん)

 

ここで課金に使用したお金は1000円。」

 

外食をちょこっと我慢すれば払えるほどの金額で、大いに貢献できるんだよね。

まあ1000円なんて課金できない!って人もいるかもしれないし、その人の生活水準まで考え出したらキリがないからあれなんだけど。

 

ただ自身が「推し」と言い「全力で応援する」とまで豪語し、推し名までつけるのであれば、この位課金してもおかしくないよね?と思うのは筆者だけかもしれない。

 

要するに無料ギフトを3周投げるという前提のもと、少額の有料ギフトを投げればとんでも無い差が生まれるというわけです。

 

この記事でも書いたんだけど、従来通りの投げ方だと結果は何も変わらない。

【SHOWROOM】有料ギフトポイントの変更は悪?メリットとデメリットを徹底考察してみた!

  この記事は「有料ギフトポイントの変更は悪?メリットとデメリットを徹底考察してみた!」という内容になってます ...

続きを見る

純粋に投げるものは同じだから結果もそりゃ当然同じ。

ただ、今まで有料ギフトを投げなかったユーザーが、プラスで課金をする。というのが今回の変更によって大きく変わる所。

 

推しというなら推せ

とりあえずここまでで、今まではあまり意味をなさなかった少額課金でも今は大いに貢献できる。という事を再認識してもらえたとは思う。

投げる投げないはリスナーの自由。これは間違いないんだけど、

最近のSHOWROOMを見てると〇〇推し!とか〇〇ちゃん大好き!とか全力で応援するね!とか言う割に有料ギフトどころか無料ギフトすら投げないような人が本当に多い

「全力で応援する!」と豪語し「〇〇推し!」とまで言い放った人間が、全く貢献しない様を見て、配信者はどう思うのか考えただけで本当にいたたまれない。

また、それを見てるルームのリスナーも本当によく我慢しているなとも思う。

応援しないなら「応援する!」なんて言わなきゃいいし、推しというのは自由だが何をもって推しとしてるのか理解不能。

挙句の果てに全く貢献せずルーマネのような行動にでるんだからもう厄介以外の何者でもない

絶対に投げろとも言ってないし、コメントするなとも言っていない。

シンプルに「応援するといったなら応援したら?」「推しというなら行動で示したら?」という疑問が生まれるのは当然だと思う。

 

挙句の果てにイベント最終日に「貢献できなくてごめんね」だとか「俺は悔しいよ!」とかって言うもんだからもう、ね。

そんなコメントに配信者は「来てくれるだけでうれしい!」としか言いようがないわけで、それが分かっていても全力で応援してたリスナーからするとはらわた煮えくりかえる気持ちになると思う。

ただそういうリスナーを気にしても精神衛生上良くないから、スルーが一番だと思う。

逆に配信者サイドも、そういうリスナーに対しての対応をある程度考えないと揉めたりするから注意が必要かも。

 

終わりに

最後まで読んでいただきありがとうございました!

今回は少額課金の重要性について記事にしましたが、今や本当に重要です。

100円の課金がかなり有効打になるし、勝敗を左右する重要なファクターになってくるので、課金するしないは別にして、少しでも頭の片隅に置いといてくれると嬉しいです!

それではまた次回の記事でお会いしましょう!

 

 

 

」↓Twitter等で記事のシェアよろしくお願いします!↓
読んだ感想もお待ちしております♪

 

-SHOWROOM, ライブ配信
-, , ,

© 2022 KATAKA.HP