SHOWROOM ライブ配信 リスナー 配信者におすすめ!

【SHOWROOM】SHOWランク(リーグランク)とは?今回の変更を解説・考察してみた!

 

SHOWランク(リーグランク)とは?

SHOWランク(旧リーグランク)っていうのは、公式・フリー全てのライバーに付与されるランク制度の事。

ランクが上がると対象ランクのイベントに参加できる他に、
指定のランクに配属されるとランクに応じて配信した時間分のタイムチャージがもらえる。

※タイムチャージは2021年5月31日23:59時点のランクを基に、2021年6月1日から獲得できる予定

 

ランクはどう上がる?

ランクの上がり方なんだけど、旧リーグランクの上昇とほぼかわらない。

配信、ギフティング、イベントに参加することによって獲得できる「配信スコア」を基にランクが変動する。

んで、このSHOWランクはSS〜Cまでのランク帯があり、各ランク帯にはB1、B2、B3のように段階的なランクがあるんだよね

 

んで、SHOWランクは指定された配信スコアを達成すると次のランクにあがっていく

ただ、ランクがB-5以上の場合、各ランク毎に定員があるから、
他ライバーの達成状況によって必要な配信スコアが変動し、場合によっては当たり前に降格する事もある。

B-4未満のライバーは配信スコアが上昇すれば全員がランクアップするから人数制限はなし。

ランクはC-1 ~ B-4までは一定の配信スコアに達成することでSHOWランクが上がる
B-5以上になったライバーは獲得した配信スコアを基に適正のランクへ変動するわけ。

 

 

こんな感じで「自分があと何ポイントで次ランクに行くか」が可視化できるようになる。

 

ちなみにB-4〜C-1のライバーは配信を楽しみながら着実に配信の感覚を掴んでもらうために、
B-4までは配信スコア・ランクはリセットされず、常に更新されていくらしい

 

各ランクの定員は何人?

現段階で予定されている人数は以下の通り。

SS(SS-5~SS-1) 10
S(S-5~S-1)     30
A(A-5~A-1)   60
B(B-5~B-1)    300

B-4未満のライバーについては、配信スコアがあがれば全員ランクアップするから制限はない。

要するにこの枠内で切磋琢磨してくれよってことだね。

 

溜まったポイントはどうなる?

SS-5〜B-5に配属されたライバーのランクは毎月1日0:00にポイントが一定値までリセットされる

ランクがB-5以上の場合、各ランク毎に定員を設けているため、
他のライバーの達成状況によって必要な配信スコアが変動し、場合によっては降格する。

ただこれがポイントで、惜しくも目標のランクに到達できなかった場合でも、
一定のポイントが溜まった状態が維持されるため、翌月に配信を行うことでランクが上がりやすくなる

つまり、SS-5〜B-5に入れなかった人はポイントを維持できるから、次回がんばればいいとこいけるかも!

とはいってもB-5に入れなかった人が一気にSS行けるかと言ったら無理だし、
SSに入れなくともSには入っちゃうんだからあんま意味ない気もするけど。

 

配信スコアとは?

配信スコアとは、SHOWROOMが定めた条件に基づいて加算されていくスコアの事。

加算される部分は以下の通り。

採点基準

  • SHOWポイント
  • イベントボーナス
  • パフォーマンスボーナス

 

SHOWポイント

配信時に得られた有償ポイント(レインボースター含)に応じて獲得。
いわゆる『投げられた課金アイテムの合計ポイント』によって獲得する。

2.5倍ボーナスは付与されません。

配信終了ごとに配信内容に応じてスコアが加算される。

 

イベントボーナス

イベントに参加して配信をすると加算されていく。
イベントに出ていないとこのボーナスは加算されない。これなかなかすごい

イベントボーナスは参加しているイベントの終了後にも加算される。

6月の段階で分かると思いますので、分かり次第追記します。

パフォーマンスボーナス

無償ポイント数や有償ギフティングをした人数加算される。
1.2倍ボーナス無し、コメントによるポイント(50カウント含)も無し。

投げられた『星・種』の数÷10=ポイン

現状は有料ギフト人数による恩恵は確認できていません。情報ください。

1人の重課金者100人のフルコース&ギフト人数どちらが上になるのかは見ものだね。

 

イベントのランクとは?

イベントによっては参加条件にSHOWランクに基づいたイベントランクが指定されてる。
現在のイベントランクが指定の条件に満たしている場合はイベントに参加することが可能。

イベントの対象ランクはイベント一覧ページ、各イベントの詳細ページよりご確認できる。
記載のないイベントは、リーグ制対象外イベントってこと。

 

ちなみに月をまたぐイベントに参加する場合
途中でランクが変わった場合はイベント応募時の保有ランクが適用される。

 

タイムチャージとは?

SHOWランクがB-5以上の場合配信を行うと
配属しているランクに応じて時間あたりの報酬を付与する制度

 

ランクごとのタイムチャージ(ランク/1時間あたりの報酬額)

========
SS-5 ¥10,000
SS-4 ¥6,600
SS-3 ¥5,000
SS-2 ¥4,300
SS-1 ¥3,600
S-5 ¥3,300
S-4 ¥2,700
S-3 ¥2,000
S-2 ¥1,300
S-1 ¥1,000
A-5 ¥830
A-4 ¥770
A-3 ¥730
A-2 ¥700
A-1 ¥670
B-5 ¥30
========
※上記は公式、フリーライバーに関わらず全ユーザー同一。

 

タイムチャージの金額は毎月の月末のSHOWランクをベースに決定される。
前月末23:59:59時点でのSHOWランクが翌月のタイムチャージ金額の基準となりその月の間有効

5/31 23:59時点のSHOWランクがB-1だった場合、6月中のタイムチャージはB-1として設定される。
6/2時点のランクがA-5に上がった場合でも、6月中はB-1の金額となる。

 

じゃあ100時間配信する!

と思うのも無理ないよね。笑

といっても配信上限時間はきちんと設定されてる

しかーしこの上限時間がまあ凄い。

月間上限時間が30時間
日毎上限時間が4時間もある。

SS-5の人間なら、毎月30万円は固定ではいってくる計算になるから、
いよいよ「ライバーを職業にする人」が多々出てきそう。

 

オーガナイザー選びが更にめっちゃ大事になったね

【SHOWROOM】オーガナイザーとは?オーガナイザーの重要性について

  もくじ SHOWROOM オーガナイザーとは?【SHOWROOM】フリーのライバー・公式のライバーの違いに ...

続きを見る

 

メリットやデメリットなどを考察してみた!

今回の変更にあたって、配信者側へのメリットはかなり大きいと思う。

今までは貰った有料ギフトのみで収益があったけど、それにプラスして時間による収入も増える

仕事を休んで配信をしたとしても、ある程度ランクが上位だと収入面でも不安は無くなる

とはいってもメリットもあればデメリットも存在すると思う。

そのデメリットを今から考察してみる!

 

出たいイベントのランクが自分のランクと合わない可能性がでる

まずはこれ。ランク制度が変更になったことにより、イベント参加資格も変わる。

旧対象ランクは『S.A.B.C.N.フリー』だったのが
新対象ランクは『SS.S.A.B.C』となる。

これによって、SSランク限定のイベントがあった場合、Sランクの人間はイベントに参加できない

今までは『』というランク一括りになっていたものが細分化される可能性が出てくる。

そうなったときにランクの変更は月毎に変動する為、1か月はどうすることもできなくなる恐れまである。

まあ、Sランク帯が出れるイベントならSSもSも混合にするとは思うけども。

 

「〇〇ランクになりたいから応援して!」ってのが出てくる

まあポコチャやってる人ならそんな抵抗ないとは思うんだけど、SHOWROOMリスナーはこの環境に慣れてないどころか、「お金に関する部分は非常にシビアなリスナーが多い

一つ前に提示した問題点とセットにはなるけど、

出たいイベントが一つ上のランクで、このイベントに出たいからランク上げ手伝ってください

なら多分許容されるけど、「ランク上げてお金欲しいから応援して!」っていう思考の人間を応援しようと思うリスナーはかなり少なくなると思う。

SHOWROOMは他アプリよりそこらへんシビアだから、配信者さんは気苦労多くなると思うけど頑張ってください。

 

毎回SSランクの人間が固定になる

これは多分というか絶対そうなる気がする。

そうなったときに高ランク目指して頑張るぞ!っていう精神状態にはならない気がするんだがみんなどう思う?笑

 

とにかくイベント過多

リーグ制度が変更になれば「イベントボーナス」があるから、とにかくゆるイベでも出ておきたいっていう思考になり、常にイベントしている環境が増える。

まあこれに関しては私的にはなんも思わないけど(誰も応援していないから)、
推しがいる人とかなら結構大変になるのではないかと思う。

また、配信者サイドも「イベント続けると皆に迷惑かけちゃう」って思考になって、ランクも下がればモチベもさがるという悪循環が生まれる

今までのSHOWROOMの環境だと、イベント連続して出場したりすると応援が減ったり、リスナーが疲れちゃって去ってったりあんまいい事なかったけど、こういう風に変更になったなら配信者もリスナーも頑張るのが一番だと思う。

推しの配信者が果敢にチャレンジできるように支えていくのもリスナーの責務になりそうだね

 

パフォーマンスボーナスが超重要なファクターになる

このパフォーマンスボーナスってのは、無償ポイント数や有償ギフティングをした人数加算される。

1人の重課金者50人のフルコース&ギフト、どちらがポイント高いのか。

これが非常に重要になる。

この2パターンのどちらもSHOWポイントが同じである場合
間違いなく無料ギフトを多く投げられた人間が上位になるわけだから、

 

有料ギフトポイント2.5倍変更で失われた無料ギフトへの価値が更に高まる

 

しかし、結果として重課金者がいるルームが上位になった場合、
一瞬でモチベが下がるためメリットにもデメリットにもなりえる。

ここらへんに関してはSHOWROOMさんに期待しましょう。

 

終わりに

ここまで読んでいただきありがとうございました。

このリーグランク制度の変更は、間違いなく「メリット」になりえるものだと思います。

配信者さんも、リスナーさんも深く考えずに切磋琢磨し、よりよい環境を作っていけばいいのではないかと思います。

みんなで楽しくSHOWROOMを利用しましょう!

 

 

↓Twitterシェアよろしくお願いします♪↓

-SHOWROOM, ライブ配信, リスナー, 配信者におすすめ!
-, , , , , ,

© 2021 KATAKA.HP